ハイヤーの特徴

生活の中で移動するための交通手段のひとつであり、身近な存在に感じて利用している人も多いのがタクシーです。同じような交通手段でも、高級感があり試したことがないという人が多いのがハイヤーではないでしょうか。このふたつは、利用者を目的の場所まで連れて行くという点に関しては同じと考えて問題ありません。しかし、ハイヤーとタクシーとでは料金体系やサービス内容に違いがあるので、目的に合わせて選択するのが良いでしょう。

予約をしなくても乗れるタクシーとは違い、ハイヤーは完全な予約制となっており、急に利用できるものではありません。また、ハイヤーの会社から出庫して入庫するまでの時間を丸々貸し切るというスタイルが通常です。そのため、乗車時間や距離で利用料が決まるタクシーよりも高額になりますが、ハイヤーは料金が多少高くても利用したくなるポイントがあります。よく利用されるのは海外からの重要な役職の視察やビップを乗せる場合などであり、特別なシーンでの利用が大半となっています。

中には契約をして、所有している社用車のように自由に利用している企業も存在しています。契約しておくことによりお得に利用できる場合も多く、その都度タクシーを利用するよりもリーズナブルな料金で済ませられるケースも珍しくありません。

最近では、観光時にハイヤーを使用する人も増えており、一般的な利用者に向けたプランを準備しているハイヤーの業者も増えました。勤続年数や勤務態度をはじめ、ハイヤーのドライバーとして働くためには様々な条件が設けられており、厳しい試験をクリアした人しか働けない傾向にあります。海外の旅行者などにも上質なサービスを提供するために、英会話を始めとした外国語教育を受けているケースも多いです。それ以外にも様々な指導を受けており、おもてなしに特化したドライバーと言えます。もちろん運転の技術が一流というだけではなく、車両自体の整備点検や手入れも行き届いているので、より快適に安全に移動できるといった魅力もあります。

あらかじめ時間を予約して利用することになるので、料金も明確になっており、タクシーのようにメーターが設けられていることもありません。車両は高級車が使用され、より満足感を高められるなど、利用客の快適性とゆとりを生み出してくれる特別なサービスです。もし利用をしてみたいと思うなら、観光目的、また記念日などで試してみるのがおすすめです。